FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  12 ,2018

釣行記 ブラックシャドーの飼育日記


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

sio

Author:sio
ソルトルアーの釣行記とレッドビー、シャドーの飼育日記などの趣味のブログです。

最新トラックバック
ブロとも一覧
フリーエリア
フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: エギング

Tags: ---

Comment: 7  Trackback: 0

湘南~南伊豆エギング情報!!!
4月29日と5月3日にエギング行ってきました!


まず29日はこのところ水温が上がり始めてる三浦方面に行ってきました。

目当てのポイントに朝4時に到着!
既に先客の車が7台停まっていたので断念
さすがにGWなのでしょうがないですね。
もっと早く来る予定でしたが、途中メバルで遊んでいたので遅くなってしまいました。
なので地磯に移動!
誰も居ません

開始1投目!!!
ラインがどんどん左に流される!
随分、潮の動きが良い感じだな~って思って居たんですけど、海面の浮遊物を見ると何故か右に???
試しにアワセを入れてみると

乗りました!グウィ~ン グウィ~ンいってます!



がっ・・・


ドラグを締めている間にバレました

ドラグがそれほど出なかったので500g前後だったのでしょう。

その後、相棒が400gのアオリを釣り上げ、潮止まりになったので終了!<デジカメ忘れたため画像がありません>
海の様子は前日、前々日の強風の影響で底荒れ気味でした。
後は水温しだいでしょうね!




3日は南伊豆へ
水温低くて釣れないと分かっていても、誘われるとついつい行ってしまいます

朝3時前に目的地に着くと北東からの強風!!!
予報だと南西のはずなのに・・・

なのでフォローからの風になる、あの場所に南下!

ポイントに到着すると凄いエギンガーの数・・・
入る場所が無いほどでした。

しかし何故か1級ポイントだけが空いてました???
そこに入り間もなくして、薄明るくなって餌木が見える様になってくると、餌木の後ろに白い影が!

700gぐらいでしょうか!

誘いを入れてからフォールさせるが、近寄るのだけど手を出さず・・・
そのうち沖へと消えていきました。

その後何杯か200~300gの小イカが手前まで追ってはきますが乗りません

活性低いですね~
潮は沖にグングン流れて良い感じなんですけどね???
後2.3度水温上がってくれないと活性上がりそうもないですね~

結局そのポイントではエギンガー14人ぐらい居たんですけど、確認できたのは1人が200gぐらいの上げてただけでしたね・・・

見切りをつけて移動!

3日前に相棒が1.5キロ上げている
西湘方面まで戻る事に

途中、相棒は何カ所かのポイントで竿を出してましたがノーヒット・・・
自分は車で爆睡してました。


夕マヅメ前に目的のポイントに到着。
ここもまた凄い人です。
都心に近づくに釣れてアジの人が増えてきますね~
アジと餌木半数ぐらいの割合でしょうか!

釣れる気がしないが夕方5時から開始!!!

しばらくすると対岸でやってた相棒がどうやらギャフを出してます!


DSCN2080.jpg


釣れたみたいですね~
後で確認したら600gぐらいでした!
しかし大きいの釣れないですね!

それから堤防先端でアジの人がちらほら上げているのが見えました。


DSCN2076.jpg


見ているとどれも小さいですね300gが中心みたいでしたね。
後で聞いた所1キロも1杯上がったみたいでした。

すると自分にもアタリが!!!



しかし全然引きません・・・

上がって来たのは300gでした。
もっと大きいの釣ったら写真撮ろうと思って撮影しなかったけど、その後カメラ出す事はなかったです・・・

その小アオリは元気に海に帰っていきました。
大きくなってまた釣らせてください。

全体的にはマズメどきにポツポツ上がっていましたが、どれもサイズが小さいですね。
大きいのはどこに行ってのでしょうね・・・



相互リンク募集中です!
よろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用

26

Category: エギング

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

川にアオリイカが!!!
前回の記事に書いた様に南伊豆の川にアオリイカがいたんです!!!

今までの自分の知識の中では河口付近や大雨の後の水潮ではアオリイカは釣れないと思っていたが、今回の体験で必ずしも釣れない訳では無いのがわかりました。
でも何故、汽水域ではアオリイカは釣れないとされているのでしょうか???
ネットで少し調べてみました。

アオリイカの細胞は浸透圧の調整機能が発達していないために塩分濃度の低い場合には水が体内に浸透して細胞組織が破壊されてしまうみたいです。


アオリイカを捌く時に真水を使うな!と良く聞きますがこの事から真水だと体内に水が浸透し水っぽくなってしまい美味しく無いからなんでしょうね?

アオリイカが何故浸透圧の調整機能が発達しなかったのか?


色々説はあるみたいですがまとめてみるとこんな感じです

アオリイカは知能、視力、遊泳能力等が優れている為、生態系の頂点に近いポジションに居たためあえて川などに逃げ込む理由が無かったとされている様ですね。



しかし川にアオリイカが居たのは事実なので他にも目撃情報がないか調べてみました!

ウグイと一緒に泳いでいてケースもあるみたいです!

四万十川では河川の中でアオリイカの産卵が見られる事があるらしいです!


その他にはこれと言った情報はなかったです。



もう1度、川でアオリイカを発見した状況をもう少し詳しく検証してみます。


DSCN1642.jpg

4月21日午前10時頃
その日の潮汐は中潮。
10時の時点で下げ7分っ感じでした。
川の水深20~30センチ
塩分濃度は川の水をなめて検証しました。
缶コーヒーに例えるとブラックではなく微糖って感じでした。
写真では見えませんが鴨が泳いでます。
鴨は海鴨と陸鴨が居るらしく陸鴨は海に出る事は無いらしいです。
ここの鴨達も陸鴨みたいですね。写真手前に写ってる橋より海側にいる事を見たことありません。
あとはクサフグとモズクガニがいました。
アオリイカが居た場所は橋より上流側2~3メートルぐらいの所でした。
体色を黒くしたやる気満々の500グラムぐらいのアオリイカでした。
ビックリして相方に知らせるとすかさず餌木をキャスト!!!
しかし直ぐさま抱いたのですがアワセを入れるとなんとフッキングミス!!!
思わず[下手くそ~]と叫んでしまいました!!!
釣り上げていればこの記事の信憑性も格段に上がったのに~
その後相棒は川から港までの間を必死に攻めていたが反応無しでしたでした
しかし居るんですねぇ~
死にかけたアオリイカがフラフラと迷い込んできたのならまだしもやる気満々のヤツが!!!


DSCN1643.jpg


上の写真なら場所が判り易いかなぁ?
右側に駐車場が写ってます。
知っている人ならば本当にここでですか???って事になると思います。
前回の記事で反響があったので今回はこのテーマで記事を書いてみました。

同じ様な体験などがある方いましたらコメントお願いします!
無い方もどんどんコメント書いて下さい。
よろしくお願いします。





相互リンク募集中です!
気軽に声掛けて下さい。



こちらから他の方のエギングブログが見れます。興味がある方はどうぞ!!

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用

24

Category: エギング

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

西伊豆エギング情報!!!
stella10.jpg


4月21日に南伊豆でのエギングの帰りに西伊豆方面を見て回りました!

アオリイカは渋い感じでまだヤリイカが上がっているみたいですね~

何カ所か竿を出してみるが全く反応無し!!!

その後、大瀬まで上り様子を見てみると何人かのアジの人達が竿を出していたので話を聞いてみると!

アタリも無いみたいでした

地元のダイバーの方と話す機会があったので海の状況を聞いてみると、大瀬では潜っても100~200グラムのアオリイカしか見かけないらしいです。
水温は14度で今年は特に水温が上がるのが遅いそうです。
それでもたまに1キロクラスが釣れてる所を目撃するみたいでした。


今年の伊豆方面は厳しいですねぇ~
早く黒潮に接近してもらって18度以上にしてもらいたいですね!!!



相互リンク募集中です!
よろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用

22

Category: エギング

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

エギング南伊豆!
南伊豆にエギング行ってきました!
朝4時から開始、水温15度、風北東5~6メートル追い風、ベタ凪。

しばらくアタリが無いまま日が昇りやっとアタリが!!

ラインが引っ張られあわせを入れるとのりました 
         
しかしあまり引かない

上がってきたのが

DSCN1636.jpg


500グラムでした!

ちらほら300~500ぐらいのアオリガ手前まで餌木を追ってくるも、イマイチやる気がないのかのりません
水温が低くて活性が上がらないのでしょうかねぇ~

朝9時ごろまで粘りましたが、その後アタリも無く追ってくるアオリも居なくなったので撤収!


車に戻る途中の川の橋の上から川を見てみるとなんとアオリが!!!

500グラムぐらいの体色を黒く変えたやる気のありそうなのがいました!

仲間が直ぐさま餌木を投げると餌木に抱きつき!

あわせを入れるとなんとフッキングミス

釣ってくれれば汽水域でもアオリが釣れると言う証拠になったのに~


DSCN1643.jpg

こんな所までアオリ遡上?するのですねぇ~ ビックリしました!!!

水深が20~30センチぐらいでフグが泳いでました。

試しに川の水をなめてみると多少の塩味はしたものの確かに汽水域でした!!!

新しい発見でした!





リンク募集中です!
リンクフリーなのでよろしくお願いします!


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング    ジャンル : 趣味・実用

06

Category: エギング

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エギング行ってきました!
昨日南伊豆にエギング行ってきました!
朝4時に目的の釣り場に到着!!!
しかし北東の風で向かい風
しかも風速7~9メートルある感じです。

竿を出すのを諦めて追い風になる港に向かい南下!
着いた港は思った通り追い風で背中に山を背負ってるので風も多少弱まってました。
気になる水温は15度この時期で!!!って感じです。
去年もそうだったけど今年もなかなか安定しませんねぇ~
潮色は春の濁りもなく澄潮で流れもあって良い感じでした。


いきなり一投めからきました
DSCN1197.jpg

800グラムの♂です




相方が釣りました・・・




直ぐに自分にもアタリが


しかし全然引かない

DSCN1199.jpg


エギと変わらないサイズ

リリースです

DSCN1200.jpg


その後、海が静かになり潮目が消えアタリが消え終了しました。


なかなか乗っ込み始まらないですねぇ~
最低でも水温が17・18度まで上がらないと無理でしょうね

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。